Be Cool Users 辞典

カスタム検索

Be Cool Usersのロゴができました!

Be Cool Users この度、Be Cool Usersグループのロゴができました!
ずっと念願だったのです、「自分のところのオリジナルのロゴができる位にサイト運営がんばろう!」と。
でも、何年頑張っても、どんなに記事を書き続けても、まだ自分のサイトには早いんじゃないかと うじうじしてしまい、作りたい!と思っては諦めるの繰り返し。

でもですね、今回Be Cool Usersグループ3つ目のサイトであるこのサイトのOPENが見えてきた頃、もう清水の舞台から飛び降りる気持ちで、プロの方にお願いしました。

今回お願いしたのはリードサインさんという仙台の会社さんです。
実際に会って打ち合わせをした方が、自分の思いを説明しやすいんじゃないかと思い、仙台の会社さんにこだわりました。
ネットで探していたところ、リードサインさんのWebサイトを発見!
代表の庄司さんをはじめ、スタッフの皆さんの思いがサイトのあちこちに書かれていて、私が事前に欲しかった情報もすべて掲載されていて、「なんてお客さん想いなんだろう!」と感動しまして、リードサインさんにお願いすることを即決しました。

実際の打ち合わせも、サイトで仕入れていた情報のおかげで、初対面とは思えないほどスムーズでした。
とにかく庄司さんが、私のBe Cool Usersに対する「想い」を丁寧に丁寧に聞き出してくださり、どんなイメージのロゴを私が望んでいるのか、熱心に話を聞いてくださいました。

そして出来上がったのが上記のロゴです!
「ナイス!」「グーっ!」と、親指を立てたジェスチャーがモチーフになっています。
「かわいすぎるのは嫌なんです、カワかっこいいものを」なんていう、私のド下手なオーダーを、丁寧に形にしてくださいました。
しかも、「Be Cool Users」って、最後に「s」が付く複数形なんですが、みんな「Be Cool User」って単数形で言うんです・・・という、分かりづらいサイト名を付けた自分が悪いのに、そんなことを言いながらいじけてたら(笑)、それを拾ってくださって、カタカナ表記まで入れてくださいました。

リードサインさんとのやり取りは、打ち合わせでもメールでも毎回が楽しく、楽しんでいたらロゴができちゃった!という感じ。
(きっと楽しいのは私だけ。リードサインさんはたくさんたくさん考え抜いてロゴを作ってくださったので。)
いつも話しやすい、相談しやすい空気を作ってくださるリードサインさんに感謝です!

今回のロゴのお披露目に合わせて、各サイトの左上のロゴと、ファビコンを変更いたしました。
Be Cool Usersの「顔」として、どうぞ末永くよろしくお願いいたします!

【今回制作をお願いしたリードサインさんのWebサイト
【リードサイン 庄司さんのfacebook

スポンサードリンク

Be Cool Usersグループのサイト

Be Cool Users 2007ワード・エクセル・パワーポイント【Be Cool Users 2007】
バージョン2010・2007のOfficeの使い方・実用ノウハウはこちら!

Be Cool UsersWord,Excel,PowerPointの技--Be Cool Users
バージョン2003以前のOfficeの使い方・実用ノウハウはこちら!