Be Cool Users 辞典

カスタム検索

ステージ3-1

Excel 2013, 2010, 2007

このページに掲載しているExcel練習問題は、グループサイトBe Cool Users 2007の「Excel 基礎講座:ステージ3」に対応した練習問題です。

エクトレ!ステージ3-1

問1 Excelを起動して、上の図のように入力しましょう。
問2 D3番地の文字を、「年間合計」に変更してください。
問3 D列の表の空欄に、「上半期」と「下半期」の合計が表示されるようにしてください。



エクトレ!ステージ3-1

問4 上の図のように行を挿入し、更にA4番地、A9番地に上の図のような文字を入力してください。
問5 A列の列幅を、適当に広くしてください。
問6 3~13行目の行の高さを、適当に高くしてください。



エクトレ!ステージ3-1

問7 上の図のように表の見栄えを整えてください。
その際、下記のことに気を付けてください。
● A5からA8番地、A10からA13番地は、先頭を揃えたまま2段階動かしてください(インデント)。
● A3からD3番地の下、A8からD8番地の下には太い罫線を設定します。
● B5からD8番地、B10からD13番地に入力されている数字には、3桁区切りのカンマが表示されるように設定してください。
● セルに塗る色は、何色でも構いません。

ファイルのダウンロード

問題文 (stage3-1.pdf/364KB)

解答例 (問1~問3)

問3 今回の例では、四則演算の「足し算」を使っていますが、SUM関数を使ってももちろんOKです。
(SUM関数は、ここまでのExcel基礎講座では触れていません。後の講座でご紹介する予定です。)

解答例 (問4~問6)

解答例 (問7)

表示倍率について セルに入力したデータが小さく見えますが、これは作業中のセルを動画ですべてお見せするために、Excel画面の表示倍率を下げたからです。
実際の操作では、表示倍率は下げる必要はありませんので、特に気にしなくてOKです。
範囲選択について 今回の例では、複数のセルの範囲選択をする際、様々な範囲選択の方法を、その場に応じて使っています。
操作が不安な方は、「Excel基礎講座:ステージ1」を復習してみてください。
スポンサードリンク

Be Cool Usersグループのサイト

Be Cool Users 2007ワード・エクセル・パワーポイント【Be Cool Users 2007】
バージョン2010・2007のOfficeの使い方・実用ノウハウはこちら!

Be Cool UsersWord,Excel,PowerPointの技--Be Cool Users
バージョン2003以前のOfficeの使い方・実用ノウハウはこちら!